ウーマン

デリケートゾーンの臭いの原因について知っておこう

クリニック選び

困るウーマン

デリケートゾーンの悩みを相談しようと思っても、周りの人間に相談するのは難しいでしょう。そのような場合は専門のクリニックで相談するのがおすすめです。それではクリニックの選び方を紹介します。

もっと読む

日頃からのケア

笑顔のレディ

デリケートゾーンのにおいや黒ずみ、かゆみなどの対策をするには、日頃からのケアが必要になります。専用の石鹸などを利用して丁寧に洗います。また、効果が感じられない場合はクリニックなどの相談しましょう。

もっと読む

専用の石鹸

女の人

デリケートゾーンの黒ずみの原因は肌質に合っていない石鹸やボディークリームなどです。専門のクリニックで操舵したり、ネットなどの利用で専用の石鹸が購入できるので利用してみましょう。

もっと読む

原因と相談

お尻

デリケートゾーンの悩みの中で最も多いといえるのが「におい」です。他人には相談しにくい問題のため、1人で悩んでいる女性も多いと言えるでしょう。そこで今回紹介するのはにおいの原因についてです。原因が分かることで適切な対処法が見えてくるので、しっかりと覚えておきましょう。基本的にデリケートゾーンのにおいの原因は雑菌によるものです。雑菌自体の臭いが原因ではありません。においの元は、雑菌の出す老廃物によるものです。この雑菌が栄養としている物が、ショーツなどに付いた汗や尿、おりものや垢と言われています。その中でもおりものはたんぱく質を豊富に含んでいる為、雑菌の大好物なのです。基本的におりものは生理の2週間前くらいから量が増え始めます。デリケートゾーンのにおいが強くなる時期とも言えるでしょう。また、アポクリン腺という感染からも脂肪やアンモニアなどが分泌されますが、雑菌にとっては好物となるのでケアが必要になります。雑菌が増えてしまうことによって、においが強くなってしまうので日頃からのケアが大切です。まず、専門の医療機関やクリニックなどで相談することから始めましょう。人によってもにおいの強さなどが変わってくるので適切なケアの方法を教えてくれます。しっかりと指導を聞いてケアをすることで臭いを軽減することができるでしょう。他にもスソワキガなどが原因の場合は治療が必要なので、スソワキガの状態に合わせた治療をしてもらうようにします。基本的にデリケートゾーンの悩みは他人には言えないことなので、専門のクリニックで相談するのが気分的にも楽で良いですね。